各種変更手続き

別地域へのお引越しに伴い、変更しなければならない事柄というものが数多く存在します。

各種変更手続きでは、その事柄を時期別に分かりやすくご紹介しておりますので、ご参考にしていただき、変更手続きに漏れがないようにしましょう。

種類 届け先 必要なもの 手続き方法
お引越し
1週間前
転出届 現住所の市区町村役所 印鑑(認印) 所定用紙に記入※転出の14日以内
印鑑登録 印鑑(登録印)顔写真付き身分証明書 窓口申込み
国民健康保険 印鑑(認印)・転出証明国民健康保険証
金融機関 各銀行窓口 銀行届け印 所定用紙に記入※保険会社・クレジットは電話で連絡
粗大ゴミ 市区町村の清掃業者 連絡(処理が有料の場合あり)
お引越し
約3日前
郵便物の転送届 ハガキに記入し管轄郵便局宛に投函※転送期間は1年間
電話 現住所の管轄NTT 住所・氏名・引越し日時移動希望日 電話連絡
お引越し
前日
電気 電力会社 住所・氏名・引越し日時領収書のお客様番号
水道 水道局営業所
ガス ガス会社
公共料金自動引き落とし 銀行・郵便局窓口 届出印鑑・通帳・新旧住所領収書のお客様番号 所定用紙に記入
お引越し
当日
引越し業者との事前連絡が必要です。
お引越し
印鑑登録 新住所の市区町村役所 印鑑登録証登録印 窓口申込み
転入届 印鑑(認印)転出証明 所定用紙に記入※転入の14日以内
国民年金 印鑑(認印)・転出証明国民年金手帳
国民健康保険 印鑑(認印)国民健康保険証 窓口申込み※新しい保険証の発行
運転免許証住所変更 最寄の警察署(交通課) 免許証・住民票
電話 新住所の管轄NTT 住所・氏名・引越し日時移設希望日 電話連絡
電気 電力会社 住所・氏名・入居月日
水道 水道局営業所
ガス ガス会社